ABOut US

"Think of you"

あなたは香りと共に蘇る記憶はありますか? 例えば焼き立てのクッキーの香りを嗅ぐと、おばあちゃんのことを思い出すように。
香りは日常生活と密接で、場所や出来事、人と深く結びついています。 香りを通じて大切な人を想う = ”Think of YOU”をコンセプトに、
暮らしに寄り添う自然の香りを感じるたびに、大切な人を思い出し優しい気持ちになれる日常をお届けします。

OMOUが生まれるまで

"捨てる"の感覚が当たり前にならないように

こんにちは。OMOUの小林です。OMOUのオンラインストアを見てくださり、ありがとうございます。今日は今のOMOUが誕生するまでのストーリーをお話させてください。私は大学を卒業後、テレビ通販会社に就職しました。今でも会社の方たちとはとても仲良く、大好きな職場ですが、一方で海外から大量に商品を仕入れ、人の手に渡ることなく破棄されていくモノが粗末に扱われる環境を目の当たりにし心を痛めました。ある日、廃棄前の肌着を祖母の友人に持って行ったとき「サイズが合わなかったら捨ててください」と伝えた私に「そんなこと言ったらだめ、捨てるなんてもったいない!」と悲しい顔をした姿にハッとしたのです。あれほど廃棄の光景に心を痛めていたはずなのに、いつのまにか私もその感覚が当たり前になってしまていたのかと。
妥協や安さでモノを選ぶのではなく、せっかくなら、とことん惚れ込んだものだけに囲まれて生活したほうが毎日が楽しいし、周りのみんなにもそんな気持ちを知って欲しいと思い、当時、趣味で作っていたアロマサシェに"Botanic sachet"というブランド名をつけてBASEで販売したのが最初の一歩でした。2014年の頃のお話です。

急いで作ったローズのアロマサシェ

"Botanic Sachet"のはじめてのお客様は入院中の祖母でした。街路樹が紅葉を始めたころ、入院中にお世話になったお医者様にプレゼントを送りたい、とお財布から1200円を出してアロマサシェを1つ注文してくれました。先が長くないことを知っていた私は、走って家に帰りローズの入ったアロマサシェをひとつ作り、翌日の朝いちばんで祖母のもとに届けました。その時、ラッピングに付けたタグに”感謝!!”と書き添えた力強い祖母の文字は今でも忘れません。
それから少しずつオンラインストアで販売をしたり、地元の雑貨屋さんの一角でワークショップを毎月開催するようになりました。これまでにワークショップに参加されたお客様は2000名以上。この頃、香りづけに使用していたのはキャンドル用の香料でしたが作る量が増えるにつれ、香料の強い香りが部屋中に染み込み、片頭痛が起きるようになりました。これは自分の体に良くないと思いはじめた時に出会ったのが、植物から抽出された「精油」という自然の香りでした。

優しい気持ちが集まるワークショップ

そうそう。"Botanic Sachet"を始めた時に、これだけは守ろうと決めたことがありました。それはお客様に対して、自分に対して、商品に対して「絶対に嘘をつかないこと」。私のアロマサシェは全てが手作り。同じ花材を使用していても完成したときに「あれ?なんだか可愛くないな」と感じることがあります。他の人が見たら気にしないようなことでも、自分の気持ちに曇りがあると胸を張って商品をお届けできないと思い、活動を始めて以来ずっと守り続けています。
嬉しいことに、ワークショップにはプレゼントを手作りで贈りたいという優しい気持ちを持った方が多くいらっしゃいました。その空間はとても温かい雰囲気に包まれていました。日々SNSやニュースから流れてくる情報に一喜一憂するのではなく、誰かを想う優しい気持ちに触れていた方が心が幸せなのではと気づいた瞬間です。

大切な人へのギフトにより相応しい姿へ

アロマサシェが認知され始めギフトに選んでいただける機会が多くなってきた2020年。購入していただいた方が贈る相手に自信を持ってプレゼントしていただけるよう、それまでクラフトボックスだった箱を高級感ある箱に変え、ブランド名も香りを通じて大切な人をオモウを意味する”OMOU(おもう)”に一新しました。
アロマサシェからスタートしたラインナップも、今では9種類に。どの製品もお客様からのアイディアやご意見をもとに、より暮らしの中で香りを楽しんでいただけるラインナップとなりました。
どんな時もOMOUは初心を忘れることなく、暮らしに寄り添う香りのギフトブランドとして、みなさんと、みなさんの大切なご家族、ご友人に優しい気持ちの瞬間をお届けするお手伝いができたらこんなに嬉しいことはありません。

OMOUの3つの約


01 All handmade 手作りの温もり

OMOUは手作りのアロマサシェからはじまったブランドだから。私たちの製品は全て日本国内で手作業によって丁寧に作られています。
ロールオンアロマやハンドソープは水のきれいな長野県で。ハーブティーは富士山麓で。有田焼のディフューザーの器やトレーは佐賀県有田の職人さんが手がけています。今でも、アロマサシェはご注文を受けてからオーナーの小林がひとつひとつ手作りしています。
あなたの手元に届く製品は、製造からラッピング、梱包まで全て私たちの手によって生み出された贈り物です。手作りの温もりを感じながらお楽しみください。


02 All Natural 100%植物由来

OMOUの香りは草花から抽出された精油のみ。肌に触れるものは合成界面活性剤、パラペン、人工合成香料、着色料、鉱物油は一切使用していません。
ロールオンアロマのベースオイルにはさとうきび由来のスクワランオイルを使用。ハンドソープにはお肌をいたわるカレンデュラオイルやお米の発酵オイルを使っています。自然の恵みがいっぱいの、優しい香りが特徴です。どんな方にも安心してお使いいただけます。


03 Sustainable 地球環境・動物にも優しい 

微力ではあるかもしれませんが、OMOUは私たちにできる小さなことから地球環境を考えています。Founder小林の会社員時代の経験から、廃棄をなくすため大量生産は行わず必要な分を必要なだけを守り続けています。また、ハンドソープのボトルはサトウキビを原料として生成された植物由来のバイオマスプラスチックを採用。過剰包装も行いません。また、動物愛護の観点から、提携の工場も含めて動物実験を行いません。製品の安全性は、私たち人の肌で確かめています。

OMOUの優れたデザイン

Askar Moniaga氏

OMOUデザイナーのAskar Moniaga氏は、インドネシアのジャカルタを拠点とするクリエイティブ・コミュニティ「kokken+」の共同設立者であり、クリエイティブ・ディレクターです。OMOUのロゴ、パッケージデザインは彼の魔法によって誕生しました。

ロゴに込めた想い

OMOUの"M"と"U"の文字が、あなたと私の気持ちを繋げるシンパシーをイメージしています。

OMOUの製品を見る

アロマウッド×有田焼ディフューザー
アロマウッド×有田焼ディフューザー
アロマウッド×有田焼ディフューザー
アロマウッド×有田焼ディフューザー
アロマウッド×有田焼ディフューザー
アロマウッド×有田焼ディフューザー
アロマウッド×有田焼ディフューザー
アロマウッド×有田焼ディフューザー
アロマウッド×有田焼ディフューザー
アロマウッド×有田焼ディフューザー
アロマウッド×有田焼ディフューザー
アロマウッド×有田焼ディフューザー
アロマウッド×有田焼ディフューザー
アロマウッド×有田焼ディフューザー

アロマウッド×有田焼ディフューザー

¥14,800
樹脂ポプリ×有田焼
樹脂ポプリ×有田焼
樹脂ポプリ×有田焼
樹脂ポプリ×有田焼
樹脂ポプリ×有田焼
樹脂ポプリ×有田焼
樹脂ポプリ×有田焼
樹脂ポプリ×有田焼
樹脂ポプリ×有田焼
樹脂ポプリ×有田焼
樹脂ポプリ×有田焼
樹脂ポプリ×有田焼

樹脂ポプリ×有田焼

¥23,100
アロマハンドソープ
アロマハンドソープ
アロマハンドソープ
アロマハンドソープ
アロマハンドソープ
アロマハンドソープ
アロマハンドソープ
アロマハンドソープ
アロマハンドソープ
アロマハンドソープ
アロマハンドソープ
アロマハンドソープ
アロマハンドソープ
アロマハンドソープ

アロマハンドソープ

¥3,520
エッセンシャルオイル
エッセンシャルオイル
エッセンシャルオイル
エッセンシャルオイル
エッセンシャルオイル
エッセンシャルオイル

エッセンシャルオイル

¥3,600
アロマバスソルト
アロマバスソルト
アロマバスソルト
アロマバスソルト

アロマバスソルト

¥2,860
セクション
セクション